彼が彼女に惚れこんでいないと恋愛はうまくいかない?

彼が彼女に惚れこんでいないと恋愛はうまくいかない?

●質問

 

彼はあまりお泊りデートしてくれません。わたしはぶっちゃけ、彼とヤリたいんですが、彼は「明日も仕事だから」とか言って、ヤろうとしません。
わたしは彼のことが大好きですが、彼の態度はわたしのよりかクールです。
恋愛って、彼氏が彼女に惚れこんでいないとうまくいかないんでしょうか?

 

●回答

 

そうですね。彼氏が彼女に惚れこんでいないと、恋愛ってうまくいかないですね。
恋愛相談の9割は、彼女が彼に惚れこんでいて、彼はそういう彼女に対してクールにふるまっている、というケースだから。

 

ではなぜ恋愛は、彼が彼女に惚れこんでいないとうまくいかないのでしょうか?
それは、じつは男に恋愛の選択権がないからです。
具体的にいうと、彼は彼女にお泊りするよと言われたら、NOと言う権利を持っていないということです。

 

ではなぜ、男は選択権を持っていないのか? 

この問いに対する答えは「なぜもなんでもなく、男は恋愛における選択権を持っていないから」です。つまり、理屈じゃないんですね。持っていないものは持ってない、以上、終わり、なのです。だから男は、彼女がヤリたいと言ったら、それにすなおに従うしかない、ということなのです。

 

女子は「わたしは彼に彼女として選ばれるのだろうか」
などと、不安に思うことがありますね。それは、先に述べた理由によって「正しくない不安」なのです。
あなたは彼に選ばれる立場ではないのです。あなた「が」彼のことを選ぶのです。あなたが彼のことを選べない状況というのは、そもそも正しい恋愛ではないのです。

 

ということをいくら書いても「わたしは<この>彼のことが大好きなのだから、なんとしても彼に選ばれたいし、なんとしても彼とセックスしたい!」と思うというのも、女子の特徴ですよね。

 

でも、そういう女子だって、後年、自分が彼のことを選べる立場になると

(=あなたが好きになった男が、あなたの言うことをなんでも聞いてくれる男だった場合)、「男に恋愛の選択権などない。それは女子のみが所持しているものだ」ということが理解できるようになります。

 

世の中のしあわせなカップルの多くは、女子が恋愛の選択権を握っており、男はそれにしたがっているのです。
この端的な事実に納得しようと思えば、あなたは自分の周囲を少し観察するだけでいいのです。